古藤事務所

  company works contact topics

ページタイトル

転換教育プログラム BLUE


BLUEはAO・推薦入試で大学合格を果たし
入学まで時間のある、
プレ大学生や大学新入生を対象とした
レポート記述・添削指導プログラムです。


新しいアプローチの転換教育プログラム
高校と大学では学びのスタイルが違います。大学入学前や入学後の早い段階で学びのスタイルを転換させる「転換教育」の必要性が注目されています。

古藤事務所では、これまで多くの大学リメディアル教材の企画・制作を行ってきました。 そのノウハウをもとにして、大学での学びで必要となる「調べる」「考える」「書く」力を身につけるための新しいプログラム、BLUEを開発しました。 開発にあたってはトップレベル大学および研究機関の若手エキスパートの方々の協力を仰ぎ、魅力ある最新のテーマを揃えました。テーマは新入学生にも理解しやすい形で構成しています。 また、時間をかけた丁寧で質の高い添削や、専用Webサイトを用意し、学生の意識の転換をサポートします。転換教育の早期実施は学生のモチベーションを向上させ、大学生活における大きなアドバンテージとなるでしょう。

URL:http://blue-library.com/



BLUEの全体構成
BLUEは次の3つから構成されています。

■ レポート課題
  • 文系・理系を問わず学生の興味を刺激する10種類の課題を用意。
  • レポート作成前に「調べる・考える」設問で課題の理解を深めます。
  • 3ステップに分けた構成で、ステップが進むほどに自分の力で考える内容が多くなります。

■ ライブラリサポート
  • 課題に取り組むにあたって必要な資料や参照必須コンテンツをWebサイトで提供。
  • 見識を広げるためのインタビューや動画などの魅力的なコンテンツを掲載しています。
  • 論文を書くためのイロハが分かるHOW TOを用意、レポートの書き方で迷いません。

■ 添削サポート
  • 各ステップで1本ずつ計3回の添削を実施。
  • 詳細な解説とアドバイスを盛り込んだ添削を丁寧に行います。
  • 添削後の答案を添削管理者が再チェック、的確な添削を返却します。

※詳しい内容については、サンプルなどをご用意しています。
お問い合わせください。



BLUE導入の流れ
BLUE導入の流れ フロー図


※詳しい導入方法・費用等に関しましては、お問い合わせください。
個別に説明させていただきます。